ブログの説明

暮らしに活用でき、家族や仲間で楽しめる、”ネット用語集”を目指しています。 もし、?の用語があったら”ブログ内の検索”を活用下さい。


2016年7月24日日曜日

Acrobat ReaderはPDFデータを見るために必須のソフト

PDFデータを見るために必須のソフトウェアです。アドビシステムズ社から無償で提供され、誰でも自由に使うことができます。

PDFデータによっては、最新版の「Adobe Acrobat Reader」が必要となりますので、常に最新版にバージョンアップすることが望ましいです。

また、ウイルスなどの不正ソフトが「Adobe Acrobat Reader」の不具合(脆弱性、ぜいじゃくせい)を狙ってパソコンに侵入してきますので、その意味でも、最新版に更新することが必要です。

なお、様々なバージョンがありますが、サポート中止のバージョンがあり、最新版の「Acrobat Reader DC」(2016年5月現在)への変更が急務です。もし、最新版に更新しない場合はウイルスに感染する恐れが高まります!  バージョンの確認は以下です。

Adobe Readerのバージョン確認




最新版の「Acrobat Reader DC」への変更方法
下記のサイトにいき、最新版をインストール。
Adobe Acrobat Reader DC ダウンロード
https://get.adobe.com/jp/reader/



(注)「Acrobat Reader DC」インストール時に、“IE作業終了”を要求するメッセージが表示されたら、IEを終了させて下さい。

0 件のコメント:

コメントを投稿