ブログの説明

暮らしに活用でき、家族や仲間で楽しめる、”ネット用語集”を目指しています。 もし、?の用語があったら”ブログ内の検索”を活用下さい。


2016年6月17日金曜日

URLはホームページの住所(アドレス)、URLが”https://”と”httpにsが付く”と安全なホームページ

URLはホームページの住所(アドレス)です。URLの基本形は以下です。

①http://www.abcdef.co.jp/xyz.html
https://www.abcdef.co.jp/xyz.html *httpsとsが付いています

②のように、”httpにsが付く”場合は、個人情報を入力したとき、「データのやり取りが暗号化され、安全ですよ」という意味です。


URLが”https://”と”httpsが付く”と安全なホームページ

”https://” と ”httpにsが付く”場合は、個人情報を入力したとき、「データのやり取りが暗号化され、安全ですよ」という意味です。

銀行・ショッピングなど個人情報を扱う場合は、URLが”https://”(sが付いている)を確認しましょう!!

もし、 ホームページが”http://・・・”の場合に、個人情報を入力すると、情報を盗み取られる危険性がありますので、充分注意下さい。










0 件のコメント:

コメントを投稿