ブログの説明

暮らしに活用でき、家族や仲間で楽しめる、”ネット用語集”を目指しています。 もし、?の用語があったら”ブログ内の検索”を活用下さい。


2016年6月19日日曜日

検索エンジンとはホームページを簡単に見つける手段、使い方のポイントとは

インターネットには、様々な情報がありますが、これを見つけるのは大変です。
そこで、考えだされたのが、欲しい情報のキーワードを入力すると、必要なホームページを簡単に見つけてくれるのが、検索エンジンです。

検索エンジン、単純な検索以外に、検索期間指定、乗換案内、画像検索、不適切な情報を排除できるなど、様々な機能を持っています。
代表的な検索エンジンには、 「Yahoo! JAPAN」 、「Google」があります。

検索エンジンの検索の基本は、”絞り込み検索(AND検索)”です。まずは、これを覚えることが大事です。

    例) [温泉 九州](言葉の間はスペース)
    この場合は、”温泉”と”九州”が含まれるホームページが表示されます

このように、言葉をスペースで区切り検索すると、全ての言葉が含まれるホームページが検索され、より早く必要なホームページが見つけられます。

九州の温泉のランキングを知りたいときは、例①は、例②は△、例③が◯

例①:[温泉]で検索すると、たくさんのホームページが検索される
例②:[温泉 九州]で検索しても、まだまだたくさんのホームページが検索される
例③:[温泉 九州 ランキング]で検索すると、見たいホームページが検索!!

このように、検索したい内容に関する言葉を、スペースで区切り、検索すると、欲しい情報を素早く見つけることができます。





検索エンジンの使い方のポイント

検索エンジンでの検索で大事なことは、いかに的確な「検索語」を選択するかです。良い「検索語」を選択すれば、自分が探していたホームページが素早く見つけられます。

(1) 検索対象を明確にする
まずは、自分が何を知りたいのか、物事、問題、人物、事件などの名称をハッキリさせます。

(2) 検索語は具体的にする
一般的だと検索結果が多くなり、逆に、特殊すぎたり長めだと検索結果が減ります。

(3) より早く検索するため、言葉を並べるAND検索を使う
[◯◯◯ △△]のように言葉の間にスペースをいれます。

(4) [○○とは」で検索する
言葉が分からないときは、[○○とは](○○が不明の言葉)と検索語を入れると、その言葉を説明したホームページが容易に見つけられます。

物事の説明があるホームページを探す場合、「○○とは」「○○について」「○○をする方法」などの検索語を使うと、ホームページが容易に見つけられます。

また、パソコンのトラブルやOfficeソフト操作についても、検索語を上手く設定することで、トラブルの解決策を説明したホームページをすぐに見つけことができます。

0 件のコメント:

コメントを投稿